武陽会 - 兵庫県立第二神戸中学校・兵庫県立第四神戸高等女学校・兵庫県立兵庫高等学校 同窓会

 母校の歩み(昭和期後半)
<< 二中・県四期 | 昭和期後半 | 平成期 >>
年次   校内事項
昭和23
(1948)
8.16 両校を統合して兵庫県立兵庫高等学校と称し(併設中学校を置く) 県立第四神戸女子新制高等学校長 木村伊勢栄 本校校長事務取扱となる
10 国体にバスケットボール(男子)、器械体操(個人)出場
10.30 県立第二神戸新制高等学校長 永松忠雄 本校校長に補せられる
11.29 旧二中・旧四女の育友会を統合して県立兵庫高等学校育友会を結成
昭和24
(1949)
1.1 高等学校サッカー選手権大会に出場
4.1 高等学校選抜野球大会に出場
4.18 新学区制(小学区制)による472名の入学
10 国体に器械体操(個人)出場
昭和25
(1950)
4 商業科設置
8 全国大会にソフトボール優勝、バスケットボール(男子)、ハンドボール出場
10 国体で、ソフトボール3位となる、器械体操(個人)出場、自転車(個人)1000mタイムトライアルで2位
昭和26
(1951)
6 全国大会に器械体操出場(以後6年連続出場)
8.4 全国大会にバレーボール(女子、33年まで連続)出場、陸上(個人)出場、自転車(個人)1000m・2000mタイムトライアルで2冠
10 国体にソフトボール、器械体操(個人)、ハンドボール出場
昭和27
(1952)
4.8 新学区制(中学区制)による入学
10 国体でソフトボール2位となる、器械体操(個人)出場
昭和28
(1953)
1 全国大会にサッカー出場
10 国体に器械体操(個人)出場
昭和29
(1954)
1 高等学校ラグビー選手権大会に出場
8 全国大会に陸上(個人)出場
10 国体に器械体操(個人)出場
昭和30
(1955)
1 全国大会にラグビー出場
4.1 商業科廃止
4 全国高等学校選抜野球大会に出場
8 全国大会でバレーボール女子3位、硬式テニス(個人)ベスト8となる、卓球(男子団体)出場
10 国体に器械体操(個人)、硬式テニス(個人)出場
昭和31
(1956)
1 全国大会にラグビー出場
8 全国大会で器械体操3位、柔道ベスト8となる、卓球(男子団体)、軟式テニス(個人)出場
10 国体(本県開催)にソフトボール、器械体操(個人)出場
昭和32
(1957)
4.1 生徒定員1400名となる
5.5 創立50年記念式典
8 全国大会に軟式テニス(個人)、陸上(個人)出場
10 国体に本校生史上最多の50名出場(ラグビー、ソフトボール《4位》、女子バレー、フェンシング)
昭和33
(1958)
1 全国大会にラグビー出場
4.1 県立星陵高等学校長 中田光雄 本校校長に補せられる 生徒定員1450名となる
10 国体に器械体操(個人)出場
昭和34
(1959)
1 全国大会にラグビー出場
4.1 生徒定員1500名となる
昭和36
(1961)
8 全国大会にバレーボール(男子)、軟式テニス(男子個人)、剣道(個人)、水泳(男子個人)、ハンドボール、山岳出場
10 国体に山岳(個人)、柔道(個人)、ボクシング(個人)出場
昭和37
(1962)
8 全国大会に卓球(男子、団体・個人)、ハンドボール出場
昭和38
(1963)
1.3 全国大会でラグビー、準々決勝戦進出
4.1 県立柏原高等学校長 姉崎岩蔵 本校校長に補せられる 生徒定員1600名となる
8 全国高等学校総合体育大会(以下全国総体と記す)に軟式テニス(女子個人)出場
昭和39
(1964)
4.1 生徒定員1700名となる
6.28 戦前最後の沖縄県知事 島田叡(7陽会)の記念碑除幕式
8 全国総体で剣道(個人)で準優勝、バレーボール(男子)、軟式テニス(女子個人)、器械体操(個人)出場
9.25 校庭のユーカリの大樹倒れる
10 国体に柔道(個人)出場
昭和40
(1965)
4.1 県立豊岡高等学校長 野崎倉仁 本校校長に補せられる 生徒定員1750名となる
8 全国総体にバレーボール(男子)、器械体操(個人)出場
10 国体に軟式テニス(男子個人)、器械体操(個人)出場
昭和41
(1966)
3 高等学校選抜野球大会に出場
4.1 生徒定員1650名となる
8 全国総体に軟式テニス(男子個人3組)、陸上(男子個人)、水泳(男子個人)出場
10 国体に水泳(男子個人)出場
昭和42
(1967)
4.1 生徒定員1530名となる
5.17 第1回対神戸高校総合(春季)定期戦を本校で行う
8 全国総体にバレーボール(男子)、水泳(男子個人)出場
10 国体に水泳(男子個人)出場
10.9 第1回対神戸高校総合(秋季)定期戦を神戸高校で行う(以後春秋の総合定期戦となる)
昭和43
(1968)
4.1 生徒定員1440名となる
5.5 創立60周年記念式典
8 全国総体にバレーボール(男子)、卓球(女子個人)、柔道(個人)出場
昭和44
(1969)
4.1 生徒定員1380名となる
昭和45
(1970)
4.1 県立芦屋高等学校長 後藤貞夫 本校校長に補せられる 生徒定員1360名となる
昭和46
(1971)
4.1 生徒定員1350名となる
4 文部省教育工学研究指定校(2年間)となる
昭和47
(1972)
4.1 生徒定員1360名となる
8 全国総体に卓球(男子、団体・個人)に出場
昭和48
(1973)
4.1 生徒定員1350名となる
5.4 創立65周年記念式典
5 沖縄復帰特別国体にラグビー5名出場
6.5 県高等学校総合体育大会で男子が初の総合優勝
8 全国総体にバレーボール(男子)、軟式庭球(男子個人)、卓球(男子個人)、陸上(男子個人)出場
10 国体に陸上(男子個人)出場
昭和49
(1974)
4.1 県立明石高等学校長 松田毅 本校校長に補せられる
8 全国総体に陸上(男女個人)、卓球(女子個人)、軟式庭球(女子個人)出場
8.26 生徒集会所竣工
11.5 全日本吹奏楽コンクール 銀賞受賞
12.15 全国学校合奏コンクール(吹奏楽部)佳良賞受賞
昭和50
(1975)
4.1 文部省生徒指導研究推進校・県教育委員会観察指導研究指定校(2年間)
8.1 全国総体に卓球(女子団体)、陸上(男女個人)出場
10 全国学校合奏コンクール出場(近畿大会最優秀賞)
昭和51
(1976)
8.1 全国総体に卓球(男子個人、女子団体)出場
11.9 文部省指定生徒指導研究推進校・観察指導研究指定校として研究発表会
昭和52
(1977)
8 全国総体に卓球(男女団体、男子個人)出場
11 全日本吹奏楽コンクール 銅賞受賞
昭和53
(1978)
5.5 創立70周年記念式典
8 全国総体に卓球(男女団体、男子個人)、柔道(個人)出場
昭和54
(1979)
4.1 県立姫路東高等学校長 濱崎賢太郎 本校校長に補せられる
8 全国総体に卓球(女子団体)、軟式庭球(男子個人)出場
11 全国高校合奏コンクール出場
昭和55
(1980)
5 武陽ヶ原碑建立・除幕
7 高等学校囲碁選手権大会(個人)出場
8 全国総体に卓球(男女、団体・個人)出場
11 全日本吹奏楽コンクール金賞受賞 県教育委員会から「ゆずりは賞」受賞
昭和56
(1981)
5.23 県教育委員会から昭和56・57年度高等学校教育課程研究校に指定される
8 全国総体に卓球(男女、団体・個人)、水泳(女子個人)出場 全国高等学校囲碁大会に個人戦出場
10 国体にハンドボール2名出場
11.29 「武陽ラガーの碑」除幕式
昭和57
(1982)
4.1 生徒定員1305名となる
8 全国総体に卓球(男女個人)出場
10 国体にバスケットボール(個人)出場
昭和58
(1983)
3 選抜卓球大会(男女団体)出場
4.1 県教育委員会阪神教育事務所長 田中 豊 本校校長に補せられる 生徒定員1325名となる
8 全国総体に卓球(男子団体、男女個人)、陸上(女子個人)出場 NHK杯全国高等学校放送コンテスト出場
10 国体にハンドボール(個人)、なぎなた(個人)、卓球(男女個人)出場
11 全日本吹奏楽コンクール出場 銀賞受賞
昭和59
(1984)
3 高等学校選抜卓球大会(女子団体)出場
4.1 生徒定員1345名となる
8 全国総体に卓球(女子、団体・個人)出場
昭和60
(1985)
2.1 60年度学校保健統計調査の実施校に指定される
4.1 県立山崎高等学校長 大西邦夫 本校校長に補せられる 生徒定員1410名となる
8 全国総体に卓球(男女個人)出場
11 国体に陸上(男子個人)出場
昭和61
(1986)
4.28 「学校間連携」の研究指定を受ける (昭和61・62・63年度にわたり、県立夢の第高等学校と連携する)
8 全国総体に卓球(男女個人)出場 NHK杯全国放送コンテスト出場
昭和62
(1987)
4.1 生徒定員1457名となる
8 全国総体に卓球(女子個人)、陸上(男子個人)出場
昭和63
(1988)
1 小泉信三賞全国高校生小論文コンテスト最優秀賞(女子)受賞
4.1 県立明石城西高等学校長 岸本 進 本校校長に補せられる
5.5 創立80周年記念式典
8 全国総体に卓球(女子個人)、陸上(男子3,000m障害5位入賞)出場
武陽会事務局
〒653-0804
神戸市長田区寺池町1-4-1
兵庫県立兵庫高等学校内
TEL:078-691-5595
FAX:078-691-5595
E-mail:office@buyokai.org

住所変更はこちら
LINEスタンプ販売中
ゆかりちゃんLINEスタンプの販売を開始しました。
武陽通信メールメンバー募集
会費納入・ご寄付のお願い
私たちの母校兵庫高校は平成30年に、創立110周年を迎えました。また、平成27年には、兵庫県内公立高校学区再編が行われており、「質素剛健」「自重自治」の良き伝統を守りながらも、より魅力ある兵庫高校となるよう、引き続き同窓会組織として支援してきたいと存じます。
武陽会の活動目的であります「現役生徒への支援や、卒業生交流のための武陽通信の発行等」を継続して行うためには、皆様からのご支援が必要不可欠です。趣旨ご理解いただき、会費納入・ご寄付にご協力いただきますようお願い申し上げます。

「クレジット決済はこちらから」
「銀行振り込みはこちらから」
平成30年名簿の申し込み受付
 平成30年名簿を1冊5400円(送料込)で頒布していますので、以下のページからお申し込みください。

 平成30年名簿の申し込みはこちらから
兵庫高校創立110周年
母校は平成30年に創立110周年を迎えました。
ユカリちゃん
ユカリちゃんの仲間達はこちら
Copyright (C) 2007 buyokai.org, All rights reserved.